2011年08月06日

勘違い

もみじに発情が来た。
(もみじは生まれつき心臓の奇形で、避妊手術をしていません)

発情はだいたい一週間くらい続き、その間「あ〜ん、あ〜ん」と鳴き続けるたらーっ(汗)
年に数回は来る。

それが今回、2日であっさり終了した感じ。

そしてなぜか終了と同時に、トラこの面倒を見始めたー(長音記号1)



トラこの全身を毛づくろいするもみじ猫(足)

1108061.jpg

ずっと一緒に過ごすようになったふたり。

あきらかに、もみじからトラこに寄って行き、離れない。

顔(チラッ)「も、もしかして、もみじってば、トラこを産んだつもりになってないか?ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい」

1108062.jpg

今回の発情前は、トラこには無関心で、昼間はずっと2階で寝ていたもみじが、ずっと1階にいて、トラこといる・・・

これは微笑ましいことなのかもしれないけれど、実は困ったことでもあるたらーっ(汗)

トラこは、遊び盛りのお転婆娘で、もみじにじゃれついてばかりダッシュ(走り出すさま)

飛びかかられては、もみじはプチ心臓発作が起きることもがく〜(落胆した顔)

もみじにじゃれつくトラこを引き離すのが大変たらーっ(汗)

なのに、もみじからトラこに寄って行く・・・

かえでやくろすけにポイッ、とトラこを渡しても、ふたりとも知らんぷり顔(え〜ん)

もぅ!しっかり面倒見てよ!!

neko002.gif

顔(チラッ)「仲良くふたりで何見てんの?」

1108011.jpg

セミがいたらしい(^^)

顔(チラッ)「あれ?トラこ、かえで姉ちゃんは??」(またほったらかし(−−;;)

1108012.jpg

「どっか行っちゃった。あたちも遊びに行きたい。
でも、爪がひっかかって取れないよぅあせあせ(飛び散る汗)

このあと、爆睡してる間に爪を切りました、とさ(笑)


ニックネーム ゆきりん at 23:13| Comment(8) | TrackBack(0) | トラこ(仮名) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする