2012年09月11日

ただいま

1209111.jpg
ゆきりんのおひざ、なう猫(足)

猫(泣)「ただいま。みなさん、ボク、帰ってきました・・・」


ハイ、今日の午前中に、トラ吉を連れに行ってきました。
トライアルは終了です。

結論から書くと、

トラ吉は、あちらの先住猫さんには受け入れてもらえなかったようです顔(泣)


トライアル開始から、毎日のように様子を知らせてくれていたけれど、どれも安心できる内容ではなくて、心配は募るばかり。

もともと、里親さんは、

「うちのコは、自分が猫だってことがわかってない感じ。
2にゃんめを迎えたいけど、うまくいくかどうか不安・・・」

と言っていたのを、

わたしが、「やってみないとわからない。トライアルしてみませんか?」と声をかけたのだった。
2にゃんめが欲しい・・・と前から聞いていたから。

先住猫さんに受け入れてさえもらえれば、ご夫婦はやさしい方だし、トラ吉が幸せになれることは間違いなかったから・・・


わたしの心配は、

トラ吉が先住さんを追いかけたりして、メイワクをかけるんぢゃないか?
先住さんがシャーシャー怒って、2階から降りてこなくなるんぢゃないか・・・?

ってことだった。

でも、実際の様子を聞くと、

先住さんが最初はシャーシャー言ってたけど、そのうち、トラ吉を追いかけ始め、そして飛びかかって噛んで、トラ吉が「ぎゃー!」
それが、休憩と寝てるとき以外はエンドレスだったらしい(泣)
それは、日を追うごとに、ひどくなっていく感じだったらしい・・・
もちろん、トラ吉はちゃんと逃げることもできてて、先住さんが入れないベッドの下の隙間に隠れたりしてたみたい。


そんな様子を聞いたときには、すぐさまトラ吉を迎えに行きたかったけど、
いつかいい兆候が現れるのではないか・・・と願って待ち続けた。


里親さんは、

「ずいぶん悩みました。とらちゃんは利発で物怖じしなくてそれでいて甘えん坊。こんなかわいいコはいないです。本当にうちのコになって欲しかった。
でも、それだけに(先住の)○○ちゃんに噛まれるのがかわいそうでかわいそうで・・・
かわいくてたまらないけど、とらちゃんの幸せを考えると、穏やかな先住さんのいるおうちが1匹飼いしてくれるおうちがいいんじゃないかと思うようになりました。
何とか○○ちゃんが噛まないようにならないか、祈るような気持ちで見守ってきましたが、でもやっぱり噛むんです。
本当に残念です。」



このメールをもらって、トラ吉のことを考えてくれてて、うれしかった。
トライアルはやってみての結果だから、仕方がないと思う。
1週間でダメでも、2週間ではうまくいくかもしれない・・・
でも、やっぱりずっとダメかもしれない。
様子を見続けようとするうちに、トラ吉はどんどん成長するから、
決断してもらってよかったと思う。


neko002.gif

で、今日、トラ吉を迎えに行ったら・・・

トラ吉は、わたしを見て猛ダッシュで逃げたがく〜(落胆した顔)やっぱり・・・_| ̄|○ がくっ

お決まりの?2階のベッドの下の隙間に逃げ込んで、ずっとおもちゃで誘って、なんとか寄ってきたところを捕まえたっダッシュ(走り出すさま)

抱っこしてからも、わたしから逃げようと必死だったけど、そこで逃がすわたしではないわぃパンチ
わたしのことがわかってないみたいだった。(そりゃそうだろな、とは思うけどさ)


うちのことは、一番長くいた保護部屋なら覚えてるだろうと、
前と同じように、ごはんやトイレに爪とぎ、座布団をセットした。

トラ吉は、すぐさま思い出したようだった。

ちょっとは、あちこち探検するかなぁ・・・と予想したのに、探検もせず、
わたしに甘えてゴロゴロ。
(ついでにわたしのことも思い出したらしい、笑)

探検もせず、ビビりなのに逃げも隠れもせず、そして、トラ吉はお気に入りの座布団で寝始めた。
あまりにもすぐに寝始めたのでびっくり。

1209112.jpg
ゴロゴロゴロ・・・

ずっと、ゴロゴロのどを鳴らしながら寝てる・・・

顔(チラッ)「あちらでは、緊張の連続でゆっくり寝ることができてなかったんかな・・・」

と、泣けてきた顔(泣)

疲れてるみたいだし、ここに戻ってきたのを喜んでるかのよぅもうやだ〜(悲しい顔)

1209113.jpg

トラ吉のことを思ってのトライアルだったから、許してね・・・
トラ吉もがんばったよね。おつかれさま。


1209114.jpg

約一週間ぶりに会ったトラ吉は、当たり前だけど、さらにずっしり重くなってたよ。
あちらでも大食いだったらしい(笑)


さて、今後のトラ吉については、また考えなくては・・・
うちのコにしたい衝動に駆られるけど、やっぱり定員オーバーだしなぁ・・・ハァ。

ニックネーム ゆきりん at 15:55| Comment(20) | TrackBack(0) | ひかる(トラ吉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする