2013年12月02日

シンデレラ

シンデレラには、住むおうちもなければ、十分な食事もありませんでした。
あるのは、誰かが捨てていた古びた座椅子だけ・・・

1312011.jpg汚ねぇー

ある日、「おいしいごはんをあげようね」と猫なで声でやってきた魔女にとっ捕まってしまいました。

シンデレラには、首に輪っかがはまっていたので、「病院」というところに連れて行かれ、眠らされてる間にそれは取られていました。

目が覚めたシンデレラは、なにがなにかわけがわかりませんでしたが、
そこへまたあの魔女がやってきたのです!!

あわれなシンデレラは、どうなってしまうのでしょう・・・?

その後、魔女の住処に連れて来られたシンデレラは、怖くて怖くてたまりませんでした。

1311023.jpg
「あたち、どうなってしまうのかちら・・・」


シンデレラは、とっても聡明なコだったので、次第に「この魔女は怖くないかも。いい人なのかもしれない」と気づきました。

思い切って甘えてみると、魔女のぬくもりを感じていい気分になりました。

1311061.jpg

1312014.jpg
「『家猫』というのも悪くないかも・・・おいしいごはんもあったかいお布団もある♪」


そう思い始めていた矢先、シンデレラはかぼちゃの馬車車(セダン)に乗せられて、どこかへ連れて行かれました。

初めての場所でビクビクしているというのに、なんと!魔女はシンデレラを置き去りにして、どこかへ行ってしまいました。

でもシンデレラは、もう人を信じることを学んでいたので、前ほど怖くはありません。
そこのおねーさんは、抱っこの仕方はちょっと強引だけど(笑)、撫で撫でが上手で、とてもやさしいのです。

猫(泣)「あたち、ここのおうちのコになるのね猫(足)


そう理解したシンデレラは、ごはんをモリモリ食べて、へそ天で寝て、
たったの1週間ですっかりおねーさんちのコになりました。
おねーさんがトイレに行くときにもお風呂に入っているときにもストーカーのようにつきまとい、おねーさんをメロメロにしたのでした。

おねーさんは魔女に、「ぜひうちに迎えたいです」と伝え、魔女はそれはそれは喜んだそうです。

1312016.jpg


1312015.jpg
猫(笑)「みなさん、あたち、幸せになります猫(足)応援してくれてありがとう!」

めでたし、めでたしるんるん


neko002.gif

わこちゃん(仮名)の新しい名前はまだ決まってないそうですー(長音記号1)

わこちゃん(仮名)の里親さんは、40代のご夫婦で、奥様は少し前に仕事を辞められて専業主婦になったそうで、「また猫と暮らしたい」と
里親募集サイトでわこちゃんを見初めてくれたのでした♪

奥様は、実家で飼っていたコが23歳で亡くなってからは、その別れがあまりにも辛すぎてずっと猫と暮らしてなかったそうな・・・

里親募集サイトには、小さくてかわいい子猫がいっぱいなのに、なぜわこちゃんを選んでくださったかというと・・・
「その23歳で亡くなったコにちょっと似てるから・・・」とのことわーい(嬉しい顔)
飾ってる写真を見せてもらったら、サビ猫の長毛ちゃんだった♪
まぁ、似てるといえば似てるかな(笑)

わこちゃん(仮名)家は、とてもステキなマンションで、ほんとにシンデレラのような暮らしぶりだと思うー(長音記号1)

お見合いのあとそのままトライアルしてみることになったので、わこちゃんとはちゃんとお別れしていないので、近々また再会させてもらうつもりるんるん

でももう、魔女わたしのことなんて、すっかり忘れてるんだろな・・・ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい
それでもいいんだぃっ

応援してくださったみなさま、ありがとうございましたるんるん

ニックネーム ゆきりん at 20:58| Comment(20) | TrackBack(0) | 風花ちゃん(仮名わこちゃん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする