2014年05月10日

サバオ、病院へ

かえでを病院へ連れて行った日・・・

サバオがトイレでしゃがんでるのを10回以上見た目
トイレ砂の散らばりがひどく、留守中も何度もトイレに入っていたと思われる・・・

また尿路疾患かぁ??がく〜(落胆した顔)

翌日になっても、サバオはトイレに入り浸りたらーっ(汗)

ひとりでサバオを捕まえること、できるかな・・・?あせあせ(飛び散る汗)

と不安もあったけど、なんとしてもとっ捕まえて病院に連れて行かなくては・・・手(グー)

サバオを捕まえる作戦を練って、いざ実行!

な・の・に・・・

1405101.jpg

関係ないヤツが入る顔(汗)

ひかるをどかしても、くろすけが入って、もみじも入って・・・

もぉーーー!!むかっ(怒り)

neko002.gif

今回のサバオ捕獲作戦は、こんな感じ下

顔(チラッ)「さぁ、みんな〜!ベランダで日なたぼっこして遊ぼう♪」

と窓を開けると、みんなが喜んでやってきて、サバオも一緒♪

そこに、キャリーを背中に隠しながら、わたしもベランダに出て、さっと家への窓を閉めた。

窓を閉めた途端、サバオは、「ヤバいexclamation×2」とアタフタしていたけど、そこにバサッとバスタオルをかけて、抱っこしてキャリーへ手(チョキ)

でも、サバオはほとんど抵抗もなく、あっさり捕まった。

もしかして、病院に連れて行って欲しかったの??、って感じ(^^)


病院なう
1405102.jpg
猫(泣)「ボクはいません・・・」

でっかいおちり顔(汗)

尿が詰まってるかどうか、カテーテルを通してもらって、
抗生剤の注射を打ってもらった。
細菌性の膀胱炎かも??とのこと(←念のため菌を培養するらしい。別にいらんのに
前と同じ尿路結石の可能性も大。顕微鏡で小さい結石がたくさん見えたそうな。

抗生剤の注射は、「薬を飲ませることができないので、2週間効く前と同じやつにしてください」と仕方なくお願いした。

この注射1本で、8640円ナリふらふら

でも、サバオの場合はしょーがない。
ドケチなわたしだって、出すときは出す¥のだヾ(;´▽`A``


最近、サバオが尿路疾患用の処方食をあまり食べずに、他のコのごはんを食べてたのを見てたのに、なんとかしなかったわたしの失敗でもあるしねぇ・・・ハァ。

病院で計ったら、サバオの体重はなんと!

5.85kg
exclamation×2

いつのまに、こんなにデブになってたの?
太ったなぁー、とは思ってたけどさ・・・
今までのMAXで、5.2kgくらいだったのに。

名前、「デブお」に改名しようかな( ̄ー ̄)


1405104.jpg

やっと、トイレ入り浸りから解放されてスッキリぴかぴか(新しい)

病院に連れて行ったせいで、さらに嫌われるかな・・・と心配だったけど、
案外そうでもなく、スリスリ甘えてきてくれてる揺れるハート
抱っこはやっぱりできないけどね(−−;

とりあえず、ホッとひと安心♪


neko002.gif

デンドロビュームが満開るんるん

1405103.jpg

たいして世話もしてないのに、毎年咲いてくれてうれしいなー(長音記号1)

ニックネーム ゆきりん at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | サバオ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする