2014年12月05日

キジ太

保護した茶トラBOYのことで、ちょいとバタバタしておりますっダッシュ(走り出すさま)

では、キジ太のトライアル、1週間後の再会についてー(長音記号1)

里親さんちのリビングに入ると、キジ太はお見合いのときにも隠れてしまったピアノ裏にまた入ってしまったあせあせ(飛び散る汗)

お見合いのときには、初めての場所、初めて会う里親さんを怖がって隠れたのに、今度はわたしから逃げるために隠れた。
なんてこったい!がく〜(落胆した顔)

ピアノ裏のちょっとがんばれば手の届くところにいたから、強引に引きずり出してやった(鼻息)

1412052.jpg

なんだ?このおびえた表情は!!(¬_¬。)

たったの1週間で、もうすっかりここのおうちのコになってた・・・
う、うれしいんだけどさ。
でも、わたしとは2週間も寝起きを共にしたのにぃーたらーっ(汗)

里親さんからはトライアル中もマメに様子を知らせてもらっていて、
2日目には、「こんなかわいいコをほんとにありがとうございますexclamation×2」とメールに書いてあったので、
すっかりなついてるってことくらい、わかってたもん。
いいんだもん。
キジ太が幸せになれれば、それが一番なんだもん・・・
ちょっと、忘れ去られてて「ちぇっ」って感じなだけなんだもん。

わーんexclamation×2顔(泣)


キジ太の新しいおうちは、うちより大きい一戸建てで、ご夫婦と高校生の娘さんの3人家族。
ご主人さんが猫を飼いたくてキジ太を迎えたんだけど、すぐに娘さんはメロメロになったそうな(^^)

で、お見合いのときにピアノ裏に隠れたキジ太を呼ぶのに、わたしが
「キジ太!キジ太!」を連発したもんだから、
里親さんは、「名前がキジ太以外に思いつかない」と言って、
結局、キジ太のままになっちゃったヾ(;´▽`A``アセアセ

里親さんは最初、保健所からもらい受けることができないかと、
ネットで検索し始めたそうな。
そしたら、「いつでも里親募集」のサイトが出てきて、キジ太を見つけ応募してきてくださったらしい。
キジ太のおうちは、わたしの家から車で15分くらいで、

「近いですし、いつでも会いに来てくださいね」と言ってくださった。

でも・・・

顔(チラッ)「キジ太は会いたくないんぢゃね?顔(汗)

って感じたらーっ(汗)

必死で逃げようとするキジ太下

1412051.jpg

キジ太は幸せになりまーすわーい(嬉しい顔)
応援してくださったみなさま、ありがとう♪


neko002.gif

11月末は夫の誕生日だった。
でも茶トラBOYの出現でお祝いは一切ナシ!

でもにゃんと!こんなケーキが♪

1412054.jpg

ええ歳こいて、ネームプレート付き顔(イヒヒ)
こんな誕生日ケーキ、きっと小学生以来だと思う(笑)

こんなケーキをわたしが用意するはずもなく・・・
実はいただきものるんるん
いつもお世話しているになっているお花のセンセとケーキやさんにお茶しに行った際に、
「これ、買ってあげるね♪」と言ってくださったので、
夫の誕生日が過ぎた話をしたら、お店の人がネームプレートをつけてくれると言い、ノリノリで付けてもらったるんるん

1412053.jpg
猫(笑)「あたちにおまかせを♪」

甘いもの好きのさちも、生クリームをおいしそうに舐めました、とさわーい(嬉しい顔)

ニックネーム ゆきりん at 11:54| Comment(13) | TrackBack(0) | キジ太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする