2015年05月22日

次々と・・・

サバオが咳をしてた数日後、かえでが風邪っぴきになり、
そして、さち、もみじ、くろすけ、ひかる・・・と

次々に、風邪っぴきにがく〜(落胆した顔)

中でも、もみじはかなりひどい症状にもうやだ〜(悲しい顔)

1505223.jpg

くろすけとひかるは、まだ若いし食欲もあるので、鼻垂れ小僧だけど、大丈夫だと思う・・・

かえでとさちも、とりあえず食べてる。

もみじは・・・まったく食べてくれない顔(泣)

もみじは、生まれつきの心臓の奇形もあるし、体重も少ないし、なにより今まで一度もワクチンを打ったことがない。
病院に連れていくのも嫌がって興奮するとゼェゼェハァハァの発作が起きるから、怖くて今まで行ってなかった。
もみじを病院に連れて行ったのは、もみじが子猫のときだけ。(そのときに心臓の奇形がわかった)

夫は、「病院に連れて行って、発作で死んだら大変・・・」っと心配してたけど、
「食べなきゃ、ウィルスに負けてしまう!!」と、もみじを10年ぶりに病院に連れて行った・・・

病院では、「診察台から降りるー!!」と動きまわり、心臓はバクバク。
そのため、検温もパス。
体重は、たったの1.85kg。
今まで2kg切ったことなかったのに(T_T)

ささっと、抗生剤とインターフェロンの注射を打ってもらって、すぐキャリーへダッシュ(走り出すさま)
写真1枚撮る余裕なかった。

無事に帰宅したものの、もみじはぐったりで、行く前よりしんどそうで、連れて行ってよかったのかどうか、心配でたまらない。

1505221.jpg

1505222.jpg
かえで「あたち、もみたんのお薬飲まされたんよむかっ(怒り)

サバオは、ぜんぜんしんどくなさそうだったのに・・・
こんなに蔓延するなんてもうやだ〜(悲しい顔)

1505224.jpg
サ「ボク、風邪なんてひいてましたっけ?」

涼しい顔しやがって!!(¬_¬。)
そんなとこで寝ないで、もみたんと添い寝して温めんかいっパンチ

もみじに抗生剤の飲み薬が処方されたけど、押さえつけて飲ませるのが怖いよぉ顔(泣)

ニックネーム ゆきりん at 16:26| Comment(6) | TrackBack(0) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする