2015年05月27日

そのときペコは・・・

サバオのクシャミから始まった猫風邪騒動で、次々にみんにゃが寝込む中、
ペコは・・・

絶好調だったexclamation×2

うつったら大変だから、いつもの和室の基地に篭ってて欲しいくらいなのに、
ひかるがおとなしいもんだから、ペコはのびのびリビングを闊歩し、

わたしのひざにかえでがいるのに、「あたちもー!」とよじ登り
かえでが真横でクシャミをしてるにもかかわらず

1505271.jpg

それでも、ペコには感染しなかったexclamation×2


ペコはゴキゲンでくつろいでるときに、お手手をのばすタイプ(≧∇≦)ノ彡☆

1505272.jpg

夫のひざでも

1505273.jpg
だら〜ん

ペコがうつらなかったのは、生後1ヶ月くらいのときになんらかのウィルス感染して生死をさまよったから・・・なのかな?、とか推測したり。
そのときと同じウィルスで、それで抗体ができてるから??、なんて。

とにもかくにも、ペコは元気♪

1505274.jpg

ペコを病院に連れて行くなんて、もみじ以上に無理だから、ほんとよかった!!

neko002.gif

出窓のベッドで気持ちよさそうに寝てるサバオ

1505275.jpg

しばらくすると、

1505276.jpg

かえでに譲ってた目

病猫に譲ったんだねーー

えらいコるんるん
(うつした犯にゃんだから、当たり前、とも言える(笑))

ニックネーム ゆきりん at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ペコちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする