2006年01月31日

猫は愛嬌!

ららちゃんがもらわれて行ってその3日後、また飼って下さる方が見つかりました。近所に猫を7匹飼ってるご夫婦がいてそこのお宅に、「猫飼ってくれませんか?」と言ったところ、案の定「うちはもういっぱいいるからこれ以上は・・・」との返事。「そうですよねぇ・・・」と帰ろうとしたら「その猫どんなコ?」と聞かれたので、すかさず「いろいろです!見に来ませんか?」と答えました。


これ以上いらないと言ってたにもかかわらず、やっぱり子猫を見ると目が黒ハートになり、飼ってくれる気満々になったようです。猫好きに子猫を見せるのは半ば強引だったかな・・・
「1匹増えても変わらんよな」と自分たちに言い聞かせていました顔(笑)


で、どのコを選ぶのかと見ていたら、選んだのはなんと「ぶぅちゃん」でした。ぶぅちゃんは絶対残るコだと思っていたのでびっくりexclamation
理由を聞くと、「愛嬌あってかわいいから。」とのこと。ご主人の方がかなりぶぅちゃんが気にいったよう。7匹もいるとちょっと違った顔を望むのかしらん・・・ってのは失礼かな顔(ペロッ)ごめんねぶぅちゃん。

buu2.jpg

buu1.jpg

後日どんな名前になったのか聞いてみると「”ぶぅちゃん”に反応するからぶぅちゃんにした。名前はかわいいのにしようと思ったのに」と奥様に言われちゃいました。
ぶぅちゃん、ぶぅちゃんって呼びすぎちゃった。

ららちゃんが一番に選ばれたときに、「やっぱり猫も美人は得だにゃー」と思ったけど、猫は愛嬌でもOKなのね。

それからはそこのお宅の窓辺でひなたぼっこしてるぶぅちゃんに会えるのがとても楽しみになりました。
これまためでたしめでたし。

ニックネーム ゆきりん at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/184933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック