2017年01月25日

うぎゃぁぁぁぁー

出掛ける用事があって・・・

犬(泣)あいちゃんは最近、昼夜逆転ぎみなので、

「昼間はよく寝るからきっと大丈夫。数時間だし・・・」

と思い切って出掛けた。

あいちゃんの周りにあぶないものは置かず、ごはんを食べさせ、トイレもさせて、あとはお昼寝・・・

と準備万端にしたはずだった。

右右右


4時間後に帰宅して、玄関を開けると、なんだか異様なにおいが充満していた。

なんのにおいかわからなかったけど、ただごとではないと思って、リビングへ駆けつけると、

そこには、床1m四方の血だらけの中にあいちゃんが横たわっていたもうやだ〜(悲しい顔)

なにがなんだかわからない。

両うしろ足はかかとからつま先まで真っ赤で血でびしょ濡れ。
お尻のあたりも血だらけで、どこから出血してるのかもわからないし、
どう触っていいのかもわからなくて、パニックになって叫び出しそうだった。

あいちゃんは、ぐったりしていて、「くぅ〜ん」と力なく鳴く。


と、とにかく病院へexclamation×2


病院に今から行くことを伝え、犬用キャリーにあいちゃんをバスタオルで包んで入れ、半べそで病院に駆け込んだ。


「なんでこんなことに?あいちゃんどうなってるん・・・?」とわたしにも全くわからなくて、とにかく先生に状況を伝えて、どこからの出血なのか調べてもらった。

先生は、「とにかく血を拭き取りましょう。」と丁寧に拭いてくれた。


結果・・・

これといった大きな傷は見つからず、おそらく床でもがき続けて、肉球と爪のところ2〜3か所からの出血だろう。とのこと。

そんな傷であんなに出血??がく〜(落胆した顔)

と不思議なくらいだったけど、きっと、留守番の間、ずっと床でもがいていたんだろう・・・もうやだ〜(悲しい顔)

立てないし、動けないんだから、いい加減あきらめて寝てくれたらいいのに、
ずっともがいて、その間流血してたなんて・・ハァ。

neko002.gif

たいしたことない傷だったと思われた箇所は、それから数時間後、パンパンに腫れあがっていたあせあせ(飛び散る汗)

もうこれ以上、傷つけないように、足をぐるぐる巻きにした。
最初は包帯で巻いたけど、すぐに取れてしまうので、テーピングで巻いた。

1701241.JPG

はぁ・・・
もうわたしの寿命が縮んぢゃったよ。

帰ってから血だらけの床の掃除をしたけど、拭いても拭いてもなかなか取れず、その出血量にゾッとしたもうやだ〜(悲しい顔)


あいちゃんのために、床ずれ防止マットを注文してて、それが届いてセットしようとした矢先の出来事だった。
ひと足遅くて、あいちゃんに悪いことしたなぁ・・・
これからは先手を打ちたいと思う。

1701242.JPG
床ずれ防止マット。高齢犬には、高反発マットレスがいいらしい。

メッシュサークルに床ずれ防止マットを敷いて、愛用の座椅子も入れて、
足はぐるぐる巻きだし、これで少々もがいても大丈夫なはず。

1701243.JPG

セットした直後は、くろすけとひかるがテンションUPグッド(上向き矢印)で入ってたけど、
「ここはあいちゃん用」ってわかるのか、もう誰も入らなくなった(^^)

もうほぼ寝たきりになりつつあるあいちゃん・・・
悲しいけど、がんばろう。

ニックネーム ゆきりん at 11:10| Comment(12) | TrackBack(0) | あいちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変だったね。ビックリしたね。
ドキドキしながら読んだよ。
血だらけで横たわっていたらパニックにもなるよね。
幸い大きな傷じゃなくて良かった。
ビー爺さんの介護の時はスイングで抱っこしながら家事も出来たけど、あいちゃんは大きいからそういう訳にもいかないもんね。
大変だけど、頑張ってね。
Posted by Poko at 2017年01月25日 16:55
寝る前にちょっとパソコン覗いとこ〜、と軽い気持ちで、ゆきりんのところに来てみたら!
ものすごい流血の量に焦り、読み進めるのがこわかったよもうやだ〜(悲しい顔)
とりあえず、落ち着いてるあいちゃんの姿にほっとしました。
留守中に何が起きるかわからないから、私なんかは心配性で、つねに気になってしまうけど、
生活していく上で、出かけないわけにはいかないしあせあせ(飛び散る汗)
高齢だったり、闘病中は、特に心配だよね。
ゆきりんもあいちゃんも、ガンバ〜犬(笑)
Posted by みけにゃん at 2017年01月26日 00:41
あいちゃん、大変だったね…
あいちゃんに一体何が?って、ドキドキしながら読んだよ。
血だらけの中のあいちゃんを見たら、そりゃあパニックになるよね。…
大した傷じゃなくて良かった。
ゆきりんもあいちゃんの生活リズムに合わせて過ごすことなって
大変だけど、頑張ってね。あいちゃんも穏やかに過ごせますように!


Posted by Hummingママ at 2017年01月26日 19:57
あいちゃん・・・
ゆきりん血だらけのあいちゃんにどれほど驚いただろうって
想像しただけでも心臓が止まりそうだった
あんよがパンパンに腫れちゃうほど動き回ってたとは;;
あいちゃん、傷が早く治りますように
お大事にね☆
ゆきりん、心配が尽きないだろうけど
ゆきりんが体調崩さないよう気を付けてね
Posted by ママちゃん at 2017年01月27日 08:51
〜Pokoさん〜
大変だったよぅ顔(泣)
血だらけの中に横たわってるのを見たときは、もう息してないのかと思ったよもうやだ〜(悲しい顔)
力なく「くぅ〜ん」って返事してくれたけど、全然安心できなかったくらいの出血で、なんで血だらけなのかさっぱりわからなくて、パニックになった。
もうおんぶしてどこへでも一緒に行きたいよ顔(泣)
Posted by ゆきりん at 2017年01月31日 19:49
結果、あまり大きなキズじゃなくて良かったですねexclamation×2

昼夜逆転も大変・・ダッシュ(走り出すさま)

それだけ長生きしてくれているってことですねー(長音記号1)
Posted by きぃた at 2017年01月31日 20:15
〜みけにゃん〜
みけにゃん、寝る前にこんな記事でごめんね〜〜あせあせ(飛び散る汗)
病院から帰ってきて、床の掃除をする前に床の写真撮ったんだよ、夫に見せようと思って。
で、ブログにも載せようかと思ったけど、やめといてよかった!
寝る前の人や食事中の人に悪いからね〜あせあせ(飛び散る汗)顔(ペロッ)
なるべく出かけないようにしてるけど、どうしても予定があって。。。
夏は熱中症が心配だし、今から不安・・・顔(泣)
Posted by ゆきりん at 2017年01月31日 20:24
〜Hummingママさん〜
わたし、血を見てパニックになっちゃって・・・
とにかく病院に電話して、すぐ診てもらわなくちゃ!って思ってるのに、
電話すらまともに掛けられなくて。
携帯の通話履歴が出てて、「どれにかければいいの?」って適当なところにかけようとしてた顔(汗)
病院に掛けたのなんて数か月前で、履歴にあるはずないのにさ〜、んで、電話帳もなかなか出せずにアタフタ顔(え〜ん)
結果、病院に行かなくても、テキパキ血を拭いたりできてたら、大丈夫だったっぽいあせあせ(飛び散る汗)
ハァ〜自分のダメダメさにがっかりしたよぅ顔(泣)
がんばらねば手(グー)
Posted by ゆきりん at 2017年01月31日 20:30
〜ママちゃん〜
ほんとに驚いたよぅあせあせ(飛び散る汗)もうやだ〜(悲しい顔)
玄関入ったときの異様なにおいにびっくりで、リビングのドア開けるときには心臓バクバク爆弾
んで見てさらにびっくりexclamation×2
ほんとは、救急車呼びたいくらいだったもうやだ〜(悲しい顔)
傷は小さいのに数時間もがきっぱなしだと、こんなにも出血するんだ・・・って驚愕顔(泣)
もっとしっかり介護しなくては・・・手(グー)
Posted by ゆきりん at 2017年01月31日 20:40
〜きぃたさん〜
たいした傷ぢゃなかったんだけど、出血量がすごくて・・・もうやだ〜(悲しい顔)
両足のかかとからつま先まで血だらけ、床も結構広範囲で血だらけ。
動き続けると、血はなかなか止まらないんだねぇ・・・
思うようにならないと、いつまでももがき続ける頑固ばあさん顔(汗)

昼夜逆転も、なにか思う通りぢゃないと寝ないからなの。
「ちょっとお腹すいた」とか「ちょっとチッコしたい」とか。
その前に、夜食もあげてるし、トイレも済ませてるのにさぁ・・・
すべて済ませたつもりだから、「なんで寝ないの??」って困る。
困って、もう1回外に連れ出してチッコさせたら、ほんっとに少量だけして、そのあとは満足して寝たりするー(長音記号1)
ま、認知症ではないから、夜中に吠えまくるとかはないから、よかったかな(^^)
Posted by ゆきりん at 2017年01月31日 20:53
こんにちは。
いつもブログ読ませていただいてました。
私もノラちゃん拾いの多頭飼いでネコがいっぱいです。
9年前に16歳になったばかりの子を亡くしてから病気、高齢で6匹を見送りました。

どの子も、安らかに逝くっていうことはなく、安らかに逝くのはとても難しいこと痛感しています。
お気持ちすごくわかります。
時間を戻してやり直したいこと、謝りたいことばかりです。
私の寿命が尽きて再会する日(30年後くらい)にいっぱい謝ろうと思っています。
Posted by ララ子 at 2017年02月03日 19:40
〜ララ子さん〜
コメントありがとうございます。
どの子ともお別れは辛いですよね・・・
安らかな最期って、なかなか難しいんですね。
うちは、猫7匹をいつかは看取らなければならないので、そのときは後悔しないようがんばろうと思います。
あいちゃんには苦しい最期にさせてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいで、
虹の橋で会うのも辛いです。
でもやっぱり会いたいです。
Posted by ゆきりん at 2017年02月04日 18:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4195973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック